先輩職員インタビューINTERVIEW

「それぞれに合った」ベストな介護を目標にしています。
介護士渡 奈津子

みんなで目標に向かっていく。支えあえる仲間がいるから、喜びも2倍になります。
成長を支援し、見守るなかで磨かれる自分。人として大きくなれる、この仕事が大好きです。
「できないことを支援する」利用者様の自立心を大切にし、支える介護を。
生きていることは、当たり前ではない。命を守る使命の先に、元気な姿があります。

ゆきやなぎに入ったきっかけは?

託児所が職場の施設内にあること

どんなお仕事をしていますか?

介護士として食事介助や入浴介助など生活の援助

このお仕事を選んだ理由は?

母が寝たきりの祖母を自宅で5年間介助していたのをきっかけに

どんな時にやりがいを感じますか?

利用者様の笑顔はもちろんですが、出来ないことができるようになる レクなどの参加の意欲がでるなど、利用者様に変化があると私自身も うれしく、とてもやりがいを感じます。

お仕事中で大変なことは?

利用者様一人一人認知症の症状であったり、違った対応が必要に なってくるのでそこはまだ勉強中です。

お仕事をしていく中で成長したことは?

色んな先輩方の姿をみて利用者様に対するコミュニケーションの 図り方、声かけの工夫を少しずつ学んだように思います。 利用者様が安心して暮らしていけるようにコミュニケーションをしっかりと 図っていくこと。信頼関係を築くことが大切だと思いました。

お仕事中にあった印象的なエピソードは?

居室にこもりがちだった利用者様が職員の声かけの工夫でリハビリや レクに参加して頂けるようになった時、いつもは座ってじっとされている 利用者様がカラオケの時間になると、立ち上がりマイクを持ち熱唱されて いるのを見た時。

今後の目標は?

私には小さな子供が2人いますが、ゆきやなぎでの家事・育児・仕事の両立 将来的には準社員として働く事です。

先輩社員への5つの質問FAQ

前職は何をしていましたか?

特別養護老人ホームや病院での中材室勤務

なぜ「ゆきやなぎ」を選びましたか?

当時、長男が10カ月にもかかわらず託児所もあり、パートタイムで 働くことができたから

ゆきやなぎのいいところは?

利用者様が毎日たいくつしない。一日ボッーとしてテレビを観る暇が無いほど活動的な所

周りから見たあなたのいいところは?

いつも楽しそうに笑顔でご利用者の方と接している所

ずばり、あなたはどんな性格ですか? また、動物にたとえるなら何?

常にちょろちょろしているのでネズミのようかもしれません。

一緒に働く新人にメッセージMESSAGE

職員みんな笑顔優しさでいっぱいです。

新人さんにとても手厚く優しい職場だと思います。 私も入社した日とても緊張していましたが、職員の方々気さくに話しかけて 下さいました。忙しそうにしている中、質問したら必ず答えてくれます。

採用情報RECRUITMENT

私たちと一緒に働きませんか?

ゆきやなぎで働く魅力
  先輩職員インタビュー